悪質業者を見抜く方法−消費者金融の借金を返す方法!
債務整理とは
悪質業者を見抜く方法


悪質な業者を見抜くための1つの目安が「登録番号」です。貸金業を営むためには、都道府県か財務局の認可が必要で認可を受けると登録番号が割当てられます。この登録番号がない業者は悪質業者と考えていいかと思います。

登録番号の中には、登録を更新した回数が表示されています。( )の中に書かれている数値がそれです。登録時は(1)となりますが、3年ごとに更新する際この数値が増えていきます。つまり( )内の数字が大きければ大きいほど長く営業している業者となります。

悪質業者はすぐに廃業しては新たな会社を起こして、ということを繰り返しますので( )内の更新回数を示す数値が「1」であることが予想されます。(1)の業者の場合は少し疑った目で見る必要があるでしょう。

また嘘の登録番号を表示している場合もありますので、念のため登録番号は金融庁のホームページ等で確認しておくとよいでしょう。

アヴァンス法務事務所

過払い金返還請求や任意整理の相談が無料!借金悩みはココで解決出来る!

アヴァンスレディース

女性専用の無料借金相談窓口!女性スタッフ対応で安心!


消費者金融の借金を返す方法TOP

Copyright(C) 2010
消費者金融の借金を返す方法


[PR] ニキビケア/ 健康ダイエット