過払い金返還請求とは−消費者金融の借金を返す方法!
債務整理とは
過払い金返還請求とは


貸金業者がお金を貸して利息をとる場合、従来は利息制限法の上限(元本の額に応じて15〜20%)を超えた金利でも、出資法の上限29.2%を越えていない金利(グレーゾーン金利)は、任意に支払ったのだから有効であるとされてきました。そのため各社ともこの金利帯での貸し出しを行っていました。

しかし現在では、利息制限法の上限金利を超える分の金利については払わなくてもよいというのが一般的な考え方となり、これが利息の過払いという問題につながります。今までグレーゾーン金利の利息を払っていた場合、その分は元本返済に充てられるとみなされ、従って現在残っている借金は大幅に減額されることになります。また、上記方法で計算しなおした結果、利息軽減額が借り入れ残高よりも大きくなる場合は、利息の過払い分として貸金業者へ返還請求が可能となります。

アヴァンス法務事務所

過払い金返還請求や任意整理の相談が無料!借金悩みはココで解決出来る!

アヴァンスレディース

女性専用の無料借金相談窓口!女性スタッフ対応で安心!


消費者金融の借金を返す方法TOP

Copyright(C) 2010
消費者金融の借金を返す方法


[PR] 短期バイト/