任意整理のデメリット −消費者金融の借金を返す方法!
債務整理とは
任意整理のデメリット


ここでは任意整理のデメリットをまとめます。任意整理のデメリットは大きく3つあると考えられます。

●債権者の合意が必要
まず1つめは債権者の合意が得られなければ手続きが進められないということでしょう。

●低金利の借り入れ、期間が短い場合は負債の減額が見込めない
任意整理のデメリットの2つめは低金利の借り入れの場合や取引期間が短い場合は、負債の減額が望めず、手続をしてもあまり意味がないということも起こりえるということでしょうか。

●新たな借り入れやクレジットカードを作れない
任意整理のデメリットの3つめには、任意整理後5〜7年ほどは新たな借入れをしたり、クレジットカードを作ることができないということが挙げられます。

アヴァンス法務事務所

過払い金返還請求や任意整理の相談が無料!借金悩みはココで解決出来る!

アヴァンスレディース

女性専用の無料借金相談窓口!女性スタッフ対応で安心!


消費者金融の借金を返す方法TOP

Copyright(C) 2010
消費者金融の借金を返す方法


[PR] 恋愛心理テスト/ 求人情報 正社員