自己破産をするには−消費者金融の借金を返す方法!
債務整理とは
自己破産をするには


自己破産の手続きは以下のようになっています。

●地方裁判所に申し立て書類を提出
まず、本人申立て用の申立書類を地方裁判所にもらいに行き、書類の作成をします。 書類に必要事項をすべて記入し、間違いがないことを確認にしたら書類のコピーをとり、添付書類を添えて書類を地方裁判所に提出します。

●地方裁判所で破産の審尋
裁判官と面接を行います。

●破産手続きの開始の決定

●破産手続き
財産がある場合は破産管財人が入り、財産処分を行いますが、通常は財産がない場合でしょうから「同時廃止手続き」という手続が取られます。「同時廃止」とは破産手続き開始決定と同時に、破産管財人を選任することなく破産手続きを行うことです。

●免責の手続
免責不許可事由(ギャンブルや浪費などの免責がおりない原因)がなければ、免責がおりて借金はすべてなくなります。

自己破産で一番の難関は申立て書類を受け取ってもらうことのようです。

アヴァンス法務事務所

過払い金返還請求や任意整理の相談が無料!借金悩みはココで解決出来る!

アヴァンスレディース

女性専用の無料借金相談窓口!女性スタッフ対応で安心!


消費者金融の借金を返す方法TOP

Copyright(C) 2010
消費者金融の借金を返す方法


[PR] 看護師 転職 求人/